ボヤキブログ

ただボヤクだけ

クロさんに会えないなあ 今日の猫さんロード

新型コロナ報道について僕は良からぬ思いを持っています

口に出せばきっと「何て事を言うんだ」に近い言葉しか

この社会では返って来ないので言葉や文字にするだけ無駄ですね。

運命論者には言いたい事は解るでしょうね。

 

さて今日の猫さんロードは夜勤が明けて家に戻り朝食を済ませうちのチロさんの

避妊手術のため動物病院へと向かいました。

名前などを簡単に書き入れ、連絡先を書き簡単なチロさんとの経緯を

述べただけです。

特に何か説明もなく僕も特に気になることは既に先日の電話で

伝わっていると思うので後は成り行き任せです。

受付で名前を告げただけで「避妊手術の方ですね」

それで納得です。

良かったなと思うところは人と違い手術に当たって承諾書も同意書も

書かされなかった事です。

帰りに少し買い物をしました。歩くための安い靴

これまで色々と靴は潰して来ました。山道が多く長くは持たない事で

普通に歩く為のウォーキングシューズはとてももったいなくて

安物が僕には合っています。

 

歩くのは11時過ぎた頃からになりました。

f:id:giinggaggiinnga:20210115181134j:plain

近所の猫エリア

f:id:giinggaggiinnga:20210115181156j:plain

若い黒猫さんだけが居ました

f:id:giinggaggiinnga:20210115181316j:plain

f:id:giinggaggiinnga:20210115181329j:plain

もうすぐお堂が見えるところまで来ました

f:id:giinggaggiinnga:20210115181400j:plain

畑の下の方からビリギャルが上がって来ました

f:id:giinggaggiinnga:20210115181431j:plain

ビリギャル

ビリギャルは何処に居ても気が付くとすぐ駆け寄って来ます。

他は誰も居ないのでクロさんのエリアに直行

f:id:giinggaggiinnga:20210115181555j:plain

クロさんのエリアへ

f:id:giinggaggiinnga:20210115181617j:plain

今日もおじさん居ます

静かに下に降りて行くと

f:id:giinggaggiinnga:20210115181705j:plain

タマちゃん

声を出して呼びにくいのでクロさんの居そうな墓所

f:id:giinggaggiinnga:20210115181806j:plain

クロさんを呼ぶと出てきたのはおばあちゃん

付近を一周しましたがクロさんには会えませんでした。

時間と確率の問題でもあるでしょうね。

クロさんにとっては決まった時間に決まった人、決まった場所に

決まった時間と言う感じで現れるのでしょう。

 

今日も子猫エリアは事務所の車が止まっていたので

そこは迂回してお堂からチビのところへと向かいました

その途中

f:id:giinggaggiinnga:20210115182155j:plain

どくちゃん

f:id:giinggaggiinnga:20210115182217j:plain

どくちゃんをお堂に連れて行き食事、帰ろうとするとビリギャルがまた

付いて来たのでビリギャルにも食事

f:id:giinggaggiinnga:20210115183148j:plain

チビのエリアへ

山と谷に向かってチビとおかあさんと交互に呼びながら

4兄弟のおかあさんエリアへ向かいました。

f:id:giinggaggiinnga:20210115183331j:plain

あーちゃん

f:id:giinggaggiinnga:20210115183346j:plain

しーちゃん

f:id:giinggaggiinnga:20210115183359j:plain

とらちゃん

f:id:giinggaggiinnga:20210115183414j:plain

すーちゃん

f:id:giinggaggiinnga:20210115183431j:plain

チビを呼ぶ声は聞こえていたのでしょう。チビも来ました

f:id:giinggaggiinnga:20210115183504j:plain

チビ

f:id:giinggaggiinnga:20210115183521j:plain

チビももう仲間みたいなものですね

兄弟だし一族だものねえ

f:id:giinggaggiinnga:20210115183624j:plain

いつもの風景

明日は休みですがチロさんのお迎えに行くので明日もまた歩くのは遅い時間からになりそうです。

 

政治家たちは今日をぎりぎり一杯で生活している人達を犠牲にしている事さえ

空想の世界でしか想像出来ていないだろう。

その想像は実感を伴っていないのでそれに追従するのは

同類しかいないだろう。

同類とは人間性を持たない人の形をした生き物の事である。