ボヤキブログ

ただボヤクだけ

あなたは誰に何を教わって来たのだろう?

僕は10才の時に大分県から母の故郷である広島に引っ越しして来た

引っ越しして来た先は府中町と言う町であった。

近所の人から引っ越しして来た頃言われたのは、この町で人を指さしたら

いけないと教わった、その理由はこの町は朝鮮人(韓国人)が多いから

下手に指さすと袋叩きに遭うから気をつけなさい

子供の僕にはよくわからない事ではあったが心によく残った言葉だった。

後にこの町には通称朝鮮部落と呼ばれる場所がいくつかある事も知った。

中学校の頃には実際に何人かの友人が袋叩きにあった事も現実にあったので

恐い場所だなとは感じた。

学校では韓国人はどちらかと言うと同級生に馬鹿にされていました。

その根源はきっと親などからの色々な話を聞いて育ったからだと感じました。

僕もこの町に来て耳にしたのは朝鮮人(韓国人)は程度が低い、悪い奴が多い。

そんな言葉をよく聞かされた、けれど僕自身は両親からこの町に来るまで

そう言う事は教えられていないので違和感を感じていました。

学校で朝鮮人(韓国人)の生徒がからかわれたりするのを見て

同級生が袋叩きにあったのもこう言う状況がそうさせるのだと思った。

きっとからかわれたりした事も家に帰れば親に話すだろうし

馬鹿にされた子の親も日本人を快くは思わないだろう。

高校二年の頃に僕がギターを弾いたりしている事から僕の友人が

朝鮮部落にギターを弾くのが居るからと紹介され朝鮮部落にその友人と

訪れました。そのギターを弾く奴は中学校の時にみんながワルと言っていた奴で

僕も顔は良く知っていた。

始めて部落を訪れた時感じたのはおばさん達や女の子の言葉の汚い悪い使い方が

鮮明に記憶に残りました。

普通はとても少女や近所のおばさんが使わないような荒い言葉でしたが

通ううちにそれは全く気にならない言葉と受け取れるようになりました。

日本に在住して覚えた日本語そのものがあまり上手でない上に

男言葉、女言葉も使い分けが出来て居なかっただけの事です。

初対面でおばさんが「お前はどこのもんや」みたいな言葉使いだけが

悪い印象に受けただけで通っている内に凄く大事にしてくれている事が

肌で感じたからです。

また僕の日本人の友人よりはもっと信用出来る奴だと感じ始め

周りの人が僕に吹き込んだ韓国人の話はきっとその人達がそうして

しまったのだと思い始めるようになりました。

気が付いて見るといつしか友人の半分は韓国人となっていました。

付き合い方もあるのでしょうが僕自身は偏見とと言うものがないのです。

その偏見を持たない事が彼らに受け入れられたのだと思います。

また彼らも僕が自慢の種になるくらい絆も深くなっていきました。

人を大切にする事を教えられて来なかった人達は偏見の言葉をそのまま

受け入れているのでしょうね。

僕は口から出る言葉も心から出る言葉も同じです。

そのような人間は数少ないので彼等からして見れば信用に値する男だったようです。

彼等が僕のうちに遊びに来るようになってからは近所で不良のたまり場と噂され

僕にあの人達とは遊ばない方がいいよとか色々言われて来ましたが

僕の耳には聞こえても心までは届きませんでした。

何故なら彼らの方が数倍信用が出来るからです。

 

ある時、その偏見をまともに受け入れたような奴が僕の友人が

連れて来て「一晩泊めてやってくれ」と紹介されましたが最終的に断りました。

その時4人の友人が居て3人は韓国人でした。

友人の連れて来た奴はたまたまパチンコで知り合って連れて来ただけと言う

僕が受け入れられるわけがありませんが、よくしゃべる奴で何かの拍子に

朝鮮人はろくなもんじゃない、あいつらは悪い事ばかりして根性悪いし

みんな日本から叩き出しゃええ、殴ったりたい。

そんな話が延々と続くんですね。

きっとこいつは此処に居る友人が韓国人っては思いもしないで

好き放題言っているなと感じました。

僕の友人もよくそれを黙って聞いていたなと思ったね。

言葉に出したら責任はありますよねえ

 

喋るだけ喋らせて僕は切り出しました

根性の悪い朝鮮人を目の前にしてよくそれだけ悪口言えるね

こいつらみんな朝鮮人よどうする?やってみる?

顔が青ざめ「そんなつもりで言ったんじゃありません、ごめんなさい」

友人たちは苦笑していました「ここじゃなかったらただじゃすんどらんで」

僕も元々知る奴じゃないし、友人が置いて行った奴なんで

この後もう此処にはおられんじゃろ、帰りんさいと帰ってもらいました。

友人たちは僕が居なかったら手が出ていたと言いました

お前の顔を潰すわけには行かないので黙って聞いていたそうです。

 

人間って洗脳されやすいからね、テレビや知ったげな人達

軽い言葉をそのまま受け入れるととんでもない事になってしまいます。

新型コロナも専門家や学識のある知ったげな人達の言葉に依って

簡単に洗脳されています。

出しゃばりが多い世の中です

ユーチューバーも含め我欲の為出しゃばる人の言葉は話半分

いやは話1%でもいいくらいです。

僕の歩く猫さんロードの猫達はそんな知ったげな人の言葉は

1%も聞く耳は持たないから心は健全です。

 

もっと自然の流れに従って人の言葉じゃなく

自分の心で深く悩み抜いて本当の人の在り方を会得したいものですね。

あなたは誰に何を教わり誰にそれを伝えるのでしょう。

自分で悩みぬいて答えを見つけなきゃ人として生まれた意味は

無きに等しい。