ボヤキブログ

ただボヤクだけ

多重録音のちょっと変わった話 メル友と共同作品

今から20年くらい前の事です、今の若い世代ではもう馴染みがないと思いますが

PHS全盛時代にはメル友と言う言葉が流行りました。

僕も例外に漏れず、当時は携帯とPHSを持っていて

知らない人とメールのやりとりをしていたんです。

そのメル友の提案で誕生日プレゼントとして曲をプレゼントと言う

話でした。一応僕も作りました。生まれて初めてのオリジナルです。

当時はハードディスクMTRが出始めた頃で最初にティアックを購入

間もなくZOOMのMRS-1044と言うレコーダーを手に入れ

それに録音しました。

そして彼女はラジカセで歌ったテープを送って来ました。

音があまりにも酷くて、これを形にしようと試みました。

当時の彼女の原音がこれです


元歌

酷い音源ではありますが彼女が僕に作ってくれた歌なのでこれはこれで今でも

大切に保存しています。

会った事もないメル友です。

さてこれをどうすれば形に出来るか?

色々考えた末に僕がカラオケを作りそのテープを彼女に送り

歌だけ入れて貰うと言う案でした。

僕が録音するのはこちらのMTR

f:id:giinggaggiinnga:20190826192155j:plain

これで出来たカラオケを彼女に送るのですが、彼女はMTRを持っていないので

中古で7000円くらいだったか、それと作ったカラオケを送りました。

MTRは返さなくてもいいので、1トラック2トラックを使い歌を入れるよう指示しました。カラオケは3と4に入れてありました。

そして送り返して来たカセットテープを

MRSにダビング

f:id:giinggaggiinnga:20190826192655j:plain

MRS-1044

歌に幅を持たせるためにコービーして他のトラックに貼り付け

それだけではあまり変わらなくて、少しだけピッタリでなくずらして

貼り付けました。ピッタリだと何も変わらず、エフェクトだけプラス出来る程度ですが

わざとずらすと何となく厚みが出て来ました。

完成した物を彼女に届けると喜んでもらえました。

それがこちら


不器用

同じ曲でも見違えるくらい良くなりました。

テープからのダビングなのでそれなりですが、彼女にギターコードを送ってもらい

それを僕の頭にある音にしてみました。

元歌の原型はそのままなのでアレンジしてみたと言うのが正解ですね

 

多重録音は趣味そのものです

演奏の良し悪しとは別に色々やってみたい事が出来たり

そのバランスを取ったりするのが楽しいのかも知れません。

ミキシングと言うような楽しみかも知れないですね。

プロのそれとは違い、趣味だからセオリーなんてものは全く無い

自由度が好きですね。

 

また色々これまで録音して気がついたのは日によって

音が変わったりする事ですね。

たぶん気温や湿度なんかが影響するのだと思います。

同じ設定で録音しても昨日と今日では違ったりします。

歌も楽器もです。

昨日はいい音だったのに今日は何だかしっくり来ないなど

色々あったりするし、ミキシングしてもその日の気分によっても

音が微妙に違ったりして、不思議な気分になったりしていました。

気持ちとも音は連動します。

昨日のミックスダウンの音と今日は違うと言うか日によって

変わる変える事もしばしば。

 

現在はその耳も衰えかなりの難聴なので

正常なミキシングはもう出来ません。

聴こえない音が周波数によってあるのです。

入れたい音も聴こえなかったりするので

無理にその周辺の周波数を聞こうと増幅すると

ただの雑音になったりです。

蝉の声の周波数やリモコンのピッ!系の周波数は聴こえないので

無理に持ち上げるとピッ!どころかバリッとかコツンです。

 

ビートルズを知っている方なら

カムトゥゲザーのシュッ!やガールの息を吸う音など

僕が聴いてもただの無音です。

 

現在はこの耳で聴いていたり録音したりなので

音が片寄るでしょうね。

 

難聴と言う事を意識しなかった時 スピーカーから

特定の音が割れたり歪んだりで買い換えましたがスピーカーが

壊れていたのではなく僕の耳が壊れていたんですね。

ちょっと寂しいけれど、夏も静かでいいんじゃない。

蝉しぐれのない夏は静かです。