猫さんロードと裏猫日記

猫を通じて生き方を学んだり

運命論、人生観、価値観

昨日の猫さん、今日の猫さん

クロさんのエリアに移り住んだ「あーちゃん」 猫エイズ、白血病キャリアがあるとの事ですが猫好きおねえさんの愛情を受け 完全復活出来そうですね。 人も同様で免疫力さえあれば後は生命力にすがるしかありません。 病は死に行く為の動機の一つに過ぎません…

微妙な空気感の謎

この記事は男女の感情が微妙にズレて行く物語です。 僕の人生の一部のノンフィクションです。 僕がトラッカー時代の事です。 自動車部品を積み込みに行くのですがその会社は親会社のようなもので 同系列で後に吸収されそこの社員になるのですが、まだ親会社…

人にならないように生きる事

人の世に生まれ人の世に生きて学んだことは 人になってはいけないと言う事です。 人になってしまったら終わりだな。 こいつ何を言ってるんだと思う方も多いでしょうね。 人になりたくないってことだけどね。 人なのに人になりたくないって思わせる人があまり…

猫の餌やり

最近の常識では猫の餌やりは悪と見なすプロパガンダが浸透しています。 その前に皆さん方の常識と言うものが宇宙時間の流れから行くと 常識とはかけ離れていてその時その時でコロコロ変わりゆく瞬間を 常識と捉えているようですね。 また適当に知ったげな人…

マイクロチップは本当に動物愛護だろうか?

6月より施行されるマイクロチップ 迷子になったり離れ離れになったりした時に飼い主が特定出来き 戻れる可能性が高いメリットをまき散らしていますが 捨てたりしないように監視も出来ますよね。 その為にはこの事業に当たる役人なども身の置き所になるし 事…

今日の猫さんロード

久々ちょっと歩いてみました。歩くのは一ヵ月ぶりくらいでしょうか? と言っても4兄弟のおかあさんエリア近くに車を止めてそこからいつも歩いていた コースを歩いたと言う流れですが車で立ち寄りながらではなく歩くと言う事で 少しは車での立ち寄りでは歩か…

携帯の無い時代

僕の青春時代は携帯など無くてまだ固定電話も普及し始めたばかりの時代でした。 今の時代はみんな携帯を持つような時代で男女の出会いもSNSなどで 出会うような時代ですね。 見ず知らずの男女がネット上で縁を持つなど当たり前の時代なのでしょうね。 その裏…

今日一日

朝は可燃ごみを出しに元の家に 家の外はゴミだらけ屋内はこの何倍ものゴミが山積みになっています 取り敢えず家の中から可燃ごみを持ち外へ出ると くろ友さんが横切りました 呼び止めると寝転がるくろ友さん 僕が出した可燃ごみです迷惑そのもの後から出す人…

運名論

よく僕が議題にあげる話ですね。 運命は決まっていると言うとは運命は変えられると反論したなると思います。 決まっていたら何のために生きているんだと感じるでしょうね。 決まっていていいじゃない。 決まっているからと言ってそれは自覚できるものじゃな…

踊らす阿呆に踊るあなた

世の中はいつの時代もマインドコントロールの中に在る。 それから抜け出すのは並大抵ではないだろう。 正しいものの在り方そのものが既に出来上がっていて生れた時からコントロールされているようなものだ。 悟りと言う言葉がありますがそれも この世のコン…

抗原検査 馬鹿じゃなかろうか

役人は頭が腐ってるね、うちの施設で 週一度の抗原検査を必ず行う事になったと 申し送りノートに記載されていました。 毎週集計して県に報告 馬鹿が決めたら嫌でもやるんだね。 馬鹿としか思えんね。 馬鹿が決めたら検査キットを送り届けるのも 仕事、もちろ…

個人の感想表示

色々な法律の下でこんな個人の感想としてネットショッピングなどで 溢れかえっていますね。 売れれば良しだけの商法は何だか嫌ですね。 商品は元よりそれに顔出す商品人間さえも軽蔑したくなります。 あまりテレビのネットショッピングは見ないのですが たま…

薬の恐さ

僕にとって薬は毒を薄めたものとの認識があります。 下記に掲げた効能と副作用は極々一般的に記載されている(全ての薬)と言っても 過言ではない一番軽度の謳い文句ですね。 またこれは一般的に市販されているものなので処方箋と呼ばれるものが無いと 貰えな…

交換日記と文通

近々引っ越しするのは間違いないのですがまだ正式契約はしていません。 府中町から矢野に引っ越しして来て30年になります。 これまでの人生で一番長く住んで居てここから出る事など想像もして居ませんでした。 色々な手続きで本籍が大分県と言う事もあり戸籍…

生き物に本当の愛情を 今日の猫さんロード

ちよっとタイトルについて 地球に生きる動植物たちはみんな共同体であります。 人間だけが特別な生き物ではありません。 生きる事に於いては持ちつ持たれつでどんな生き物も地球の生物として 生きる権利はあります。 無駄な殺生や虐待はしないのが高等生物と…

過去記事からの抜粋 「5日で仕事を辞めた理由」

今の施設に勤める前に5日間在籍した施設があります。 それは知的障害児の施設でした。 長年社会で働いて来たけれど、今の老人施設に勤める直前は 契約社員として毎年更新しながら13年間勤めました。 そして契約解除と言う事から、最終職場は契約終了しました…

明日無き世界

コロナもうみんな終わらせているのだと思っていたらまだ続いていたんだね 僕の中では初めから始まりもしていないのだけれどここまで長く物語を続けるのは 何故なのでしょうね。 これもプロパガンダの典型じゃないかな? もしもインフルのレベルをコロナと同…

2008 妊娠事件

懐かしいと言うか忌まわしいと言うか、僕、いや家族にとっての大事件が 2008年に起こりました。三男19歳の時でした。 未だに未解決事件であります。 事の起こりはある日突然、三男が家に戻るなり「彼女が妊娠した結婚する」 全員「エーッ!」 話を良く聞くと…

新製品はいつも旧製品

利益追求するのが産業でもあります。 その戦略は特に日本人は顕著だと感じます。 色々な機器も革新的なものはあるようでありません。 革新的と言うのはテレビならブラウン管から液晶への移り変わりだったり カメラならフィルムからデジタル、またレコードか…

ブログの想い出

ブログそのものは2011年の秋にヤフーブログと言うブログが初めてでした。 2011年と言う事は僕が60歳の頃なんですね、ヤフーブログはヤフーそのものが 2019年に突然終了すると言う宣言でしたね。 その前にリニューアルすると言う流れがありリニューアルバージ…

過去の引っ越しトラブル

これまでに僕の人生で転居は4度あります。そして今回転居すれば5度目となります。 転居に際してトラブルは今住んでいるところに移る時に一度ありました。 それ以外は何の問題もありませんでした。 一度目は僕がまだ小学生だった事もあり記憶に残っているの…

つくづく老いを実感

突然の転居の話で頭の中が整理出来ていなくてそれだけで神経が衰弱しています。 これまでの最後の転居はまだ40代の初めでエネルギーもパワーもありました。 あれから30年、エネルギーもパワーも無いようです。 まさか転居など考えもしていなかったので日々猫…

困った問題。 大家さん認知症だろうか?

今の借家に来てからおよそ30年くらいになります。 昨年6月に軽四を購入する為に車庫証明を貰いに不動産屋へ行ったんですね。 ずっと車庫証明はそうして居たのですが不動産屋が現在は管理はしていないので 直接大家さんの所に行ってくださいと言う事があり…

運命論 その時あなたは

僕は運命論者であります。 時間は僕らの存在する前から繋がっています。 その時間の中の一点に僕らが存在していますよね。 僕の人生やあなたの人生のが始まる前もその後も時間は在るのです。 前も後もしっかりと繋がっていて切り離す事は出来ないのです。 今…

新型コロナはワクチンの為の道具にされたね

インフルを密閉し全てコロナに書き換えられたような二年間でしたね インフルが減ったのはマスクと消毒やコロナ対策が功を奏したなんて 言われていますが「効用を示すものではありません個人の感想です」と 同様の子供だましではないかと考えられます。 現実…

好戦的な人種

何故権力者は好戦的なのでしょうね 心が育たないまま大人になると 平和等より自分さえ良けりゃいい位の 程度の低い生物に成り下がるのでしょうね。 領土主張と奪うだけの為に大切な命を粗末に扱いたいらしい。 国民にすがるなよ、戦争したけりゃ 国の代表が…

春ですね 今日の猫さんロード

今日は暖かい日でした、僕にとっては歩くと汗ばむ気候なのでこれくらいまでが 快適基準です。 夜勤明けの今日は仕事が終えて車検を受けるために車を持って行きました。 その後娘を駅までを送り届け10時ごろから歩き始め、先ずくろとんの居そうな ところへ行…

今日の猫さんロード

猫写真を撮る時のスタイル カメラを持ち親指でシャッターを切る 手前の缶ボトルを猫さんに見立てるといつもこんな感じで写しているのです 液晶を見るでもなくファインダーを覗くでもなく適当にカメラを猫さんに向けて シャッターを押すだけ。 そんな事から画…

新型コロナ ワクチン接種率が伸びるほど感染者が増える?

このブログでも何度も新型コロナの事を取り上げていますが やはり日頃からの直観力と肌で感じる(体感)する能力が情報化社会の中では 欠落しているのではないでしょうか。 また両目で見るのではなく片目で情報を見てしまうと ますます妄信的になりマスク一つ…

嘘の星

このテーマは僕の人生観そのものであり人類史上の原点かも知れません。 仏教もキリスト教やあらゆる宗教など殆ど知識は無いのですが その経典の中にそれぞれその原点なるものが書かれているのではないかと思われます。 宗教に深入する必要も無いと思います。…