ボヤキブログ

ただボヤクだけ

社会の暗部を探る

先日も書きましたが詐欺師は騙される人が居て初めて成立します。

売春も買う人が居て初めて成立します。

この世はそんな構成が至る所に見受けられますね。

そんな事から物事の本質をよく見極めて行く事が生きる事の意味でもあります。

野良猫問題の一つにペットの売買があたかも正常のような形で行われていますが

もしこの販売そのものが禁止されたらどうでしょう?

僕らの子供の頃は野良犬野良猫がまだ当たり前のように居ました。

そんな野良犬野良猫と共に生きたりするのはまだ当たり前でしたね。

通報すれば保健所が捕獲したりししますがそれが無ければ普通に野良犬として

あちこちで過ごしていました。

もし売買が禁止されたら野良犬は既に絶滅種と言っても良い存在になります。

僕らがあちこちで目にする犬はほぼ外来種で埋め尽くされています。

僕の目からは異常な環境ですね。

 

ボヤキから始まる猫さんロード


詐欺や売春の構造は中々良く出来た構造です。

それは病と医療関係でも同じ構造です。

病が無ければ医療関係は成立しないし、病があれどそれにすがらなければ

やはり成立しないのです。

そんな事から需要と供給に手が加えられる事になります。

病は無い所からでも造られる部分が大きく正常数値を少し変えるだけで

それまで正常と言われた健康体が病気として扱えます。

血圧などがその典型でしょうね。


医者は病として扱う事が仕事の成立となるので

あまり良い職業では無いですね。

葬儀屋も同様で人の死を悪い言い方だと喜ぶ仕事でもあります。

風が吹けば桶屋が儲かる

医者が病気を見つけると製薬会社と医療機器販売などがまた喜びとなります。

病を治したと言う喜びとは違う喜びが医者の仕事でもあります。

以前治療を拒み薬も注射も一切しないでくれと医者に言ったら

あんたのような治療拒否されたら医者は何も出来ないと怒っていました。

時にはそんな需要と供給を拒否するのもいいと思います。

 

売春もです、買う事を拒否して下さい。

 

詐欺も直観を信じて拒否して下さい。

 

ペット屋で生物がうようよしているのは異常だと思って下さい。

自然界に居る生き物達と共同で生きる事を考えましょうね。

高崎山の御猿さんや宮島の鹿達はまだ良い方ですね。

追われたり捕りものにされないだけ幸せですね。

熊やイノシシ、猿、市街地へ現れるともう大騒ぎです。

追ったり捕獲したり殺したりするより共生出来る環境を作る事が望ましい。

 

元気なく車で回る猫さんロード

目が覚め思った事は昨日歩いたんだから今日はいいだろうから始まり

妻を見送った時も真っすぐ家に戻り娘を見送る前に少しくらい寄ろうかと

言う程度のものでした。

公園横に車を停めて

保育園上の墓所

チャミ

トラミ

墓所の反対側へ行くと白髪のおじさんが居たので話ながらの撮影

コイチ

 

ここを後にお堂近くの墓所へ移動

駐車場に居たのはスリム親子

ここに居れば毎日畑のおじさんが来るのであまり移動はしないようです。

ヘアピンカーブは下にも降りて見ましたが誰も居ませんでした

ビリギャルの畑へ

一番に現れたのはビビ

ビビ

ヤッちゃん

くろっち

ニオー

シマニー

いつも一番に現れるうっちゃん居ませんでした。

ビリトラも居ませんでした。

ヘアピンカーブに行った時のダメージが残って居て谷の道は遠慮しました。

 

石材店裏で

くろきち

ビリみけ

ボスのどくちゃん

以前はここでカリンやミミ、シマはんちん、そしてナオやミオが来て居ましたが

現在はここには来なくなりました。

 

4兄弟のおかあさんエリアへは谷の道は歩かず車で移動しました。

今日もおかあさんだけ

おかあさん

ギャルオしばらく見ていません。

しぃちゃんも居ませんでした。

 

空缶を処分して一路家路へ

平和記念式典

このような式典が今もあるのは平和が遠いところにあるからですね

猫1匹容認出来ないような心模様では永遠に平和何て来ません。

そんな生き物が僕らなのです。

共生するより敵対を選ぶ生き物なんですね。

 

新型コロナ

メディアもSNS拡散と同じ機能があります。

過去一番感染者が多かった時の事を覚えていますか?

マスク、消毒、アクリル板、換気

そしてワクチン接種率が一番進んだ時がその時でした。

性根全くないですね。

何故かき混ぜようと報道するのだ

2類から5類に落としておいて騒ぐなよ。

報道さえ控えればいつもの日常がそこにあり

話をすればあんたもかかったんかで通り過ぎるのにね。

2類と5類の法律の差を嘆いているのは誰?

当初効果が認められないと言う薬も

たった一日熱が早く収まっただけで認可するような薬はいらないでしょ。

ボヤキで始まりボヤキで終わる猫さんロードです。

 

 

 

猫さんの力で歩く

久しぶりに早朝、近所の猫エリアを歩いて見ました。

けいちゃん 行ってきま~す

くろとんが出て来るとローズは来れないようです

この階段37段目で休憩します

休憩中

トライチ

左クロチョンさん 右かいちゃん

左名無しの白黒さん 右ゴマちゃん

ピョンやん

ゴマちゃん

くろっぺ不在

じゅんや不在

帰り道でくろっぺが居ました。

くろっぺ

くろっぺ

少し迷いましたがヘアピンカーブへと向かいました。

来て良かった シマちゃん居ました

にい友も居ました

シマちゃん

にい友

ヘアピンカーブの下の方で出て来てくれて助かりました。

上に行けばミオかナオが居そうですが身体が拒否しているので帰る事にしました。

妻の見送りがあるので一路家路へと

歩いて家に戻った時はもう今日はいいかなんて感じでしたが

少し休んで回復したので見送った帰りに車で移動しながら回りました。

 

最寄り駅近くの住宅地の公園横に車を停めて保育園上の墓所

チャミ

トラミ

チャウさんも遅れて上がって来ました

墓所の反対側で

左おばあちゃん 右チャイさん

チャイさん

シロリン

シロ

あーちゃん

ミー

白髪のおじさん宅の方へ向かう元気は無いのでお堂方面へ移動です。

駐車場へ車を停めるとスリム親子
右がおかあさんのスリム 左が娘のコリム

石材店裏で

コジマ君

くろきち

住宅の方からカリン

本当に石材店の猫達は分裂してしまいましたね。

 

ビリギャルの畑で

うっちゃん

くろっち

ニオー

ヤッちゃん

シマニー

ビビ

ビリトラ

ボスのどくちゃん

はんちん

おかあさん

下の住宅のエサ入れが変わっていました
きっと猫達に与えているのでしょうね

しんどいなぁ~

歩く事が当たり前だった頃と比べると今は上るも下るも平地すら

地獄と化しています。

変らないのは猫さんと会える楽しみくらいで、歩く自体は辞退したいような

気持ちですね。

今何とか歩けているのはやはり猫さんの力でしょうね

猫さんが居なければ歩く理由もなくなりそうです。

昨日の猫さんロード+α

このところ歩く事が少なくなりました。

目が覚めた時から歩くと言う動作そのもの考えていなくて

ゴロゴロとしている時間が増えてしまいました。

昨日は車で少しだけ回りましたがブログを書くところまでたどり着けませんでした。

睡眠も元々ではありますが夜は1時間半ごとにトイレに行くような感じなので

寝ているのか起きているのかも定かではないまま朝を迎えています。

昨日は特に2時過ぎ頃からアライグマの出現でますます目が冴えてしまいました。

よく夜中はトイレに行くのですがその時に防犯カメラの通知が届くので

映像を見るのですが猫にしては大きいな、いつもと雰囲気違うなと

見ていました。

来たのは2時半頃かな ドライフードはこの後、綺麗に無くなっていました

上を向くとタヌキとも違いますね
最近繁殖してあちこちに居ると聞きますが
アライグマのようです

ロッカーの中に入って居ます

僕が外に行くとロッカーの中から逃げ出しました

外に出したものを納めて戸を閉め部屋に戻るとまた引き返して来ました。

のたロッカーの所へ来ました

頭を突っ込んで居ます

今度はドライフードの入った容器を外へ出して食べています

子猫達が居なくなったのはこいつのせいだろうか?

子猫が居なくなる前に娘が夜中に異様な鳴き声を聞いたとは言っていました。

 

親が表に置き餌して帰るのですがカラスがひっくり返したりするので

この容器に僕が入れ替えています。

猫達は入れ替わり立ち代わり朝までに何度か訪れ食べるのですが

アライグマは綺麗に食べた上にロッカー漁るんですね。

頭は良さそうですね。

 

さて昨日の猫さんロード

妻を見送った帰りに墓所の駐車場へ

お堂跡

お堂跡にコジマ君が居ました

ビリギャルの畑で

ビリトラ

うっちゃん

うっちゃんの子 くろっち

うっちゃんとうっちゃんの子シマニー

うっちゃんの子 ヤッちゃん

うっちゃんの子 ニオー

うっちゃんの子 ビビ

駐車場に戻ると

コリム

ヘアピンカーブでは

ミオ

ここから4兄弟のおかあさんエリアへ車で移動

みんな不在
娘を見送る為、一路家路へ

娘を見送った帰りにあーちゃんのエリア

みぃみぃ

チャムさん

ミー

コイチ

チャイ

テン

ロリアン

今日は雨も降らず時間的に歩くのは絶好の日でしたが

気持ち的に歩かない、身体はなんだか歩けないそんなこんなで

一日ゴロゴロしていました。

これからそんな日が続くのだろうか?

寝たきりでも無いのですがエネルギーは不足そのもの

歩くだけで呼吸不全なのか心不全なのかってくらい不安定なので

動きたく無いのが今の状況です。

明日にならないと明日の事はわかりません。

ボヤキです

ボヤキ その1

 

詐欺の星 嘘の星

この美しい地球に人類が居る限り名付けるに相応しい星の名です。

人間以外の生き物にとっては相応しくない名でもあります。

これだけ緑豊かで水の豊かな惑星は他にありそうで無いかも知れないのです。

最近詐欺が多く色々な形でそれを紹介された番組やニュースも多いですね。

SNSの儲け話に著名人の名を語り多くの人がそれに引っかかったりです。

基本として詐欺を行う者もそれに乗ってしまう者も同罪意識を持たないといけないですね。

騙すのは良くないのは分かりますが

騙されるのも同じように良くないのです。

そうですね、例えで言うと売春と買春がそれにあたります。

身体を売ろう(騙そう)としても買う人(騙される人)が居ないと

成立しません。

売春を持ちかける(騙す)のも良くないのですが

それを買う人(騙される)人も同罪の意識が必要です。

騙そうとしても騙されないような性質を持って居れば

詐欺もまた成立しません。よって同罪なのです。


よく僕もテレビコマーシャルを馬鹿にしますが金さえ頂ければ

良し悪しに関係なく垂れ流すテレビ局も詐欺の広報と同じで詐欺と同罪です。

健康食品にありがちな個人の感想付き表現は僕の感覚からだと

全て詐欺に匹敵しますが土日は特に垂れ流されています。

こう言う当たり前の日常そのものが詐欺の星と呼ぶに相応しいのです。


神は我らに似せて人を造ったと創世記では語られて居ますが

皆さん方は誰に似せて造られたのでしょうね?

似た者同士の集まりがこの社会のようです。

校風、家風、国風も当然同じ穴のムジナ

常識的な答えはほぼ同じなので聞く必要もない位につまらない星です。

個人の感想と同じような価値の無いものかも知れませんね。

 

僕らは日本に生まれその色に染められているのでたまには

脱却して下さいね(リセット)

幼稚園、小、中、高、大、オートメーションに近い形で社会へ送り込まれます。

工場の流れ作業とほぼ同様に造られているのです(笑)

それに乗っかからないと暗黙の了解で罪だと教えられているのです。

たまには少し生き方を考えるのも楽しいものですよ

支配する側(騙す)に座ると見える景色の中にすっぽりとハマっていて(騙される)のが

大衆なのです。

どちらも罪人です。

なので騙されたフリをして人生を送ると良いと思います。

 

ボヤキ その2

30年近く前の話ですが

当時工事関係の仕事をしていた事から職長教育や高所作業車の講習など

あれこれと受講していた頃の事です。

ある講師が講習前にみんなに質問をしました。

その質問は「心臓は身体のどの位置にありますか? 胸の左側、胸のほぼ真ん中、   

胸の右側」

そんな質問でした。

二択で左か右かなら単純に左と答えるのですが、ほぼ胸の真ん中と言う

三択だった事から僕は少し頭をひねり胸のほぼ真ん中と答えました。

後の参加者は全員左と答えました。

そして講師が受講者の中に1人だけ正解者が居ます。

そうですその正解者が僕なのでした。

変った質問をする講師だなと思いましたが僕と同様に変わり者でした。

いつも講習などはまともに聞いていなかったのですが職長教育の時だったと思います。

講師がこの質問の後に口にしたのは

「こんなくだらない講習はしたくないのでしません、教習本を帰って

読みたい人は読めばいいし、捨てる人は捨てればいい」

あっと言う間に講習は終わりました。

いい講師だなと思いました。理由がわかるからです。

工事関係に限らず簡単な講習など受ける事はありますが

その殆どは暇つぶしの金稼ぎ用に設けられたと思えば理解しやすいと思います。

修了証と印字されるような講義や講習などです。

その殆どが天下り先に用意した機関だと思えばいいですね。

何々法人などもその色が強い。

世の中の構造はそれで成り立っています。

正式機関と言えども似たようなものです。

そんなくだらない講習などしたくもないと言う反抗心からの行動なので

僕にはストレートに伝わります。

ブルーカラーには喜ばれる講師ですね。

 

また工事関係で山口県へ出向いた時の事ですが

現在の気候と似た猛暑の続く中での工事で連日発電所の解体で

屋上は38度を超える日々の連続でしたが現場監督の配慮と態度が

とても良くて「安全第一」を掲げ、猛暑の中で絶対無理は禁物

しんどければ下に降りて涼んでも良し、道具運びの時間も含めて

17時には終わる段取りで工期に合わせて無理はしないで下さい

もし工期が遅れたとしても全責任は私が受けるので安全第一で行きましょう。

そんな流れだったので仕事は気持ちよく出来た事を思い出します。

風の強い日などはクレーン作業などの仕事は全て休みでした。

やはり安全は言葉だけではなく実践ですね。

こんな環境だと気持ちも良いですよね。

 

 

 

意を決して歩く

ただ歩くのに意を決するほどの事もあるまいにと言わないで下さい

それくらいに思わないと歩けないのです。

寝起きは歩く気も全く起こらずでした、今日もいいか

5時に置きパンを食べ7時に妻を見送る10分前に見送った帰りに

少し歩こうと急に気が変わったのです。

歩かない気持ちから歩く事へ向かうのはそんな意を決するような気持ちです。

 

少しボヤいて始めよう。

大食いやグルメ番組、健康食品、健康器具などのCMを垂れ流すテレビ局が

ユニセフや赤い羽根に於いて恵まれない子供達への医療や食料の寄付金などの

呼びかけをしても僕の心にはとても届かない。

行って来ます
ミニママの子だろうか?もしそうなら
今年5猫さん産んだ事になります

行って来ます
先日子猫3猫さんくらい連れ歩いていました

行って来ます
ミニママ
昨年夏に子猫3猫さん連れて来ました
みんな健在の様です
今年は4猫さんは確認出来ましたが現在1猫さんしか残って居ないようです
茶トラの子がミニママの子なら5猫さんで2猫さん残っている事になります

 

妻を見送り帰りに公園横に車を停めてあーちゃんのエリアへ

保育園上の墓所

あーちゃん

チャミ

トラミ

墓所の反対側に行くと

イチ 逆光

ミー

コイチ

シロリン

テン

左シロリアン 右チャイ

白髪のおじさん宅横で

みぃみぃ

この後、お堂方面へ向かい墓所の駐車場に車を停めると

スリム親子 左母親のスリム 右コリム

石材店裏で

ビリみけ

ビリみけの子ですね

くろきち

ミミ
最近は上には来なくなりました

シマはんちんも上がって来なくなりました

コジマ君

ビリギャルの畑で

ヤッちゃんとうっちゃん

ヤッちゃん

うっちゃん

ビビ

ニオー

シマニー

くろっちが見えませんでした。

ビリトラ

みんなまたね

久しぶりに谷の道へ

コジマ君が出口の住宅地近くまで追って来たようです

4兄弟のおかあさんエリアへ

君しか居なそうですね ギャルオ

おったら悪いんかと言ってます ギャルオ

駐車場へと

ボスのどくちゃんが居ました

墓所の駐車場からランランの住宅地を回りその後Hanaの住宅地を抜けて

ヘアピンカーブへ

ランランは不在

Hana一ヵ月以上会って居ませんが健在でした。

Hana
きっと誰かに可愛がられているのでしょうね
同じ住宅地辺りに居ました

ヘアピンカーブで

久しぶりだね ミオが居ました
フサフサの毛並みも夏模様になっていました

兄弟のナオも居ました

また会おう!
一路家路へ

 

昨日の猫 今日の猫

衰退しながらの猫歩きです。

 

先ずは昨日の猫さん達

昨日の玄関側
この3~4日に持ち主が草刈りをして
広々となりました

一週間前の玄関側
暑い中夕方から草刈りをする姿が見受けられました

さて出発

ローズが居ました

くろとんが付いて来たのでローズは隠れてしまいました

近所の猫エリアへ

階段半ばで休憩です

名無しのトラ猫

クロチョン

トライチ

かいちゃん

ピョンやん

名無しの白黒猫

チョンクロ

ピョンやん 触るのをあまり嫌がらなくなりました
ビリギャルの畑に居た頃とは優しくもなったようです

ゴマちゃん

くろっぺは不在

じゅんや居ました

じゅんや

じゅんやのところからヘアピンカーブへ

にい友

にい友 またね
一路家路へ

ただいま

7時に妻を見送り帰りにお堂回りだけ寄りました。

墓所の駐車場へ車を停めると
スリム親子
左がスリム 右コリム

石材店裏で

くろきちと後ろにボスのどくちゃん

くろきち

ボスのどくちゃん

コジマ君

お堂へ行く道でカリン

ミミ

ビリギャルの畑で

ニオー

シマニー
目ヤニ誰かが取ってくれたのかな?

くろっち

ヤッちゃん

うっちゃん

ビビ

ビリトラ

お堂跡でビリみけ
一路家路へ

昨日は朝一で近所の猫エリアコースを回ったので少しは歩いた感があります。

4000歩前後くらいかな。

車で行けるところだけだと1000歩~2000歩くらいなものです。

一か所に車を停めて全部を歩けば6000歩~7000歩ですが

今はそんな歩き方をせずそれぞれの場所へ車を停めての歩きなので

今日は1200歩くらいでした。

車移動でも二か所くらいであとはもういいや、回れないところは

また次に回そう、そんな猫歩きです。

 

今日の猫

先ずは家の前の防犯カメラから

ミニママの今年の子供
4猫さんいたのですがこの子しか見なくなりました

この茶トラの子猫は最近見るようになりました

ミニママの子と同じくらいです
もしこの子猫もミニママの子だとすれば
5猫さん居た事になります

これはおかあさんのミニママです

これは昨年ミニママが連れて来た子猫です
ミニクロと呼んでいます

長老
最近は夜中に来る程度です

今朝の猫歩きは

妻を見送った帰りにあーちゃんのエリア 三か所の内、二か所に寄りました。

お好み屋近くに車を停め歩道を歩いて保育園裏へ向かっていたのですが
コイチたちに見つかったようで追って来ました

先頭は追って来たチャイ、後ろの左はチャミ、右はトラミ

チャミ

トラミ

チャイ

コイチ

シロリン

コイチとシロリン

シロ

墓所の反対側で

ミー

娘を見送った帰りにヘアピンカーブだけ寄りました。

にい友

にい友

ヘアピンカーブに車を停めて降りましたがちょっとの距離しかないけれど

車に戻るだけでしんどくて今日の歩きはおしまいです。

明日からは雨だしまたしばらく動かない日が続きそうです。

 

夕方ブログを更新すればいいやと昨日はそのまま一日がすぎてしまい

今日になっての更新です。

いつまで歩けるかも全く見当がつきません

歩いた後はもうかんがえられなくてもういいや歩くのは辞めよう

そんな感じですがこうしてジッとしていると楽なので

まだ歩けるとなるのです。

また家でちょっと動いて息切れでしんどいとやっぱり無理かなんて

そんな毎日の繰り返しです。

そんな流れも楽しんでますけどね。

歩かず体力付けるのは無理だろうね

屋内で運動してしんどいのなら歩いた方が猫さんに会えるしね。

 

午後元気があればまたボヤこう。